集中して勉強する子どもと「【4つの注意点あり】家庭教師のガンバがADHDの子どもにオススメ,7つの理由」の文字

ADHD

【4つの注意点あり】家庭教師のガンバがADHDの子どもにオススメの7つの理由。

当ページはプロモーションが含まれています。

うちの子はADHDです。

ADHD傾向です。

  • 家庭教師のガンバの良いところを知りたい…。
  • 家庭教師のガンバを利用するときに気をつけることは何か知りたい…。
  • そもそもADHDの子どもに家庭教師のガンバは合っているのか知りたい…。

今回はこのような悩みを解決します。

 

かんたん結論

家庭教師のガンバ】がADHDの子どもにオススメの「7つの理由」がこちらです。

オススメ理由

  • 勉強が苦手な子ども、きらいな子ども向けの家庭教師
  • エキテン口コミNo.1
  • 無料体験が充実している
  • 勉強の習慣をつけてくれる
  • 料金が明瞭
  • 利用日数や時間が自由に選べる
  • 首都圏トップクラスの教師数

1つでも気になる項目があるならば、記事を読み進めるか、公式サイトを見て、まずは無料体験だけでも申し込むことをおすすめします。

\申し込みは今から2分でおわります/

無料体験を申し込む

 

この記事を読んで頂くまえに確認です。

住んでいる地域はどちらですか?

「関東」「甲信越」「東北」にお住まいの方でしたら家庭教師のガンバを利用できます。

 

それ以外の地域にお住まいの方は、ほかの家庭教師を探すことをおすすめします。ほかの家庭教師をさがす方はこちらの記事で、かんたんに見つけることができます。

 

「関東」「甲信越」「東北」以外の地域にお住まいの方で、どうしても「家庭教師のガンバを利用してみたい」と考える方は、オンライン家庭教師という形で受講することができます。そして、家庭教師のガンバでは無料でオンライン授業の体験が受けられます。

 

自宅から簡単に受けられるので、まずは無料体験を申し込むことをおすすめします。家庭教師のガンバで、オンライン家庭教師の無料体験を申し込む方はこちら。

最近、増えています!

オンライン家庭教師の無料体験を申し込む

※申し込みは簡単!

 

今回の記事を見てわかること

  • 家庭教師のガンバの「特徴」や「良さ」がわかる
  • 家庭教師のガンバを利用するときに注意しなければいけないことがわかる
  • 家庭教師のガンバが合っているADHDの子どもの特徴がわかる
  • 家庭教師のガンバの料金についてわかる

さらに、イヤがらずに勉強をするようになって、テストでも良い点数をとってよろこぶ子どもの姿を見たり、子どもが家庭教師を利用しているときに、子どもの勉強に悩まずに家事をしたり、ひさびさに自由な時間をすごしたりできるようになることで今までの悩みがパッとなくなります。

 

なぜなら

私は子どもにかかわる仕事を10年以上経験してきました。

  • 元小学校教師(通常学級担任、特別支援学級担任をそれぞれ2年以上経験)
  • 元障害児通所支援事業所勤務(放課後等デイサービスで、未就学児から小学生までの発達障害の子どもの支援業務を2年以上経験)
  • 心理大学卒業のメンタルケア心理士(心理士資格取得のためにADHDの診断基準であるDSM-5を精神医科学基礎で学習。試験では満点。)

この経験を通して、たくさんの子どもを見てきました。

そして、

たくさんのADHDの子どもと出会ってきました。

勉強が苦手な子

勉強がキライな子

集中がすぐに切れて勉強をやめてしまう子

そして、

そのような子どものお母さんから、

「うちの子は勉強ができません。子どものためにも家庭教師を利用するか悩んでいます。どうしたらいいですか?」

白旗を上げて困っている女性

と、相談を受けて、その子の個性や特徴を考えながらアドバイスをしてきたからです。

 

今回は、ADHDの子どもにとって「家庭教師のガンバ」がオススメな理由と注意点、さらに、家庭教師のガンバが合っている子どもの特徴についておしえます。

家庭教師のガンバがADHDの子どもにオススメな7つの理由

家庭教師のガンバがADHDの子どもにオススメな理由はこちらです。

ココがおすすめ

  • 勉強が苦手な子、きらいな子ども向けの家庭教師
  • エキテン口コミNo.1
  • 無料体験が充実している
  • 勉強の習慣をつけてくれる
  • 料金が明瞭
  • 利用日数や時間が自由に選べる
  • 首都圏トップクラスの教師数

1つずつ説明します。

 

勉強が苦手な子ども、きらいな子ども向けの家庭教師

家庭教師のガンバは、勉強が苦手な子どもや、勉強がきらいな子ども向けの家庭教師です。ADHDの子どもにとって、このポイントはとてもたいせつなことです。

 

家庭教師のガンバでは「勉強嫌いな子のための勉強法」というものがあります。

 

これは、勉強をするときにADHDの子どもの「わからない所がどこかわからない」という気持ちを理解して、子どもの「わからない」所を見つけて教えてくれる勉強法です。

 

そして、「わからない」が「わかる」ようになる『勉強のやり方』を、メリハリをつけて、短時間で効果的に教えてくれます。

 

ほかにも、「ガンバ式☆10分勉強法」というものがあります。「10分勉強」というのが、集中が続かないADHDの子どもにとってはとても魅力的です。

 

そして、子どもとの相性を優先にして、しっかりとこだわって先生を選んでくれるので、ADHDの子どもが勉強をすきになります。そしてママも安心することができます。

 

エキテン口コミNo.1

口コミが1位なのは、ママとしても安心できる材料です。

家庭教師のガンバに掲載されている「口コミ」をいくつか紹介します。

保護者

○○先生の教え方が良く我が子もやる気が出てきているので親からみても以前より理解力がついてきたような気がします。苦手だった作文書きなどは進んでやるようになり親としてうれしいです。

保護者

塾に行ってた時より勉強する習慣がつき、今では毎日、時間を決めて自分から進んで机に向かっています。

そのほかにもたくさんの「口コミ(手書き)」が公式サイトには掲載されています。

参考になるので「口コミ」だけでも見ることをオススメします。

≫家庭教師のガンバ公式サイトはこちら。

 

無料体験が充実している

ADHDの子どもやご家庭に合わせた2つの選べる無料体験あります。

  • 自宅での無料体験
  • オンラインでの無料体験

無料体験は120分です。

 

120分間も子どものために無料授業をしてくれます。

 

120分じっくりと子どものことを見て、ADHDの子どもに合った対応方法を考えてもらえるので、安心です。

 

勉強の習慣をつけてくれる

家庭教師のガンバでは、

「これならできる!」

「これなら続けられる!」

ガッツポーズの男の子

とADHDの子どもが思えるように「勉強の習慣」を身につけさせてくれます。

 

ADHDの子どもが勉強の習慣が身につくようにと、学習予定として毎週の「目標」と「毎日のやること」を先生が子どもと一緒に考えてくれます。

 

料金が明瞭

家庭教師のガンバでは、家庭教師にかかる料金を「家庭教師のガンバ」のホームページに全て表示してくれています。

 

そして、あいまいな表現もないので安心です。

 

事前に見積もりもしてくれて、ママが考える「家庭教師の予算」にも合わせてくれます。

※母子家庭でがんばるママのための『母子家庭応援プラン』というものもあります。

 

家庭教師のガンバでは、子どもが勉強をすきになれるように、そして、ママが安心できるように考えてくれています。

 

利用日数や時間が自由に選べる

家庭の生活状況に合わせて、週の回数や、勉強する時間などを自由に決めることができます。おそい時間帯や土日などにも対応してくれます。

 

たとえば、

「平日はほかの習い事があるので、20時30分からお願いします。」

話す女性

などにも、対応してくれます。

 

ママが少しでもゆっくりできる時間を選ぶことができます。

 

首都圏トップクラスの教師数

ADHDの子どもにとって、教えてもらう先生はとても重要です。

 

家庭教師のガンバでは、教師数が首都圏トップクラスです。

 

10万人以上が登録しています。

 

ADHDの子どもに合った先生に出会えるはずです。そして、子どもとの相性が合わないときは先生の交代は無料です。

「どうしてこんなに教師が多いの?」

考えるママ

 

家庭教師のガンバでは「仲介料」を取っていないので先生が集まります。

 

ふつうの家庭教師の場合は会社がまず指導料として保護者からお金を受け取り、そこから仲介料を引いた額が家庭教師の先生にわたされます。

 

しかし、家庭教師のガンバの場合は仲介料が引かれないので、先生たちの待遇面が良くなることで良い先生が集まります。

 

そして、先生同士の口コミや紹介でどんどん先生が集まるようになっています。その結果、子どもは良い先生に出会えるようになります。

 

ADHDの子どもが家庭教師のガンバを利用するときの注意点

ADHDの子どもが「家庭教師のガンバ」を利用するときの注意点は4つです。

ココに注意

  • 子どもの特性を伝える
  • 始めと終わりをいつも一緒にしてもらう
  • 子どもに合った先生を見つける
  • 子どもに合っていなければ「ことわる」強い気持ちをもつ

1つずつ説明します。

 

子どもの特性を伝える

ADHDの子どもが家庭教師を利用するときには、先生に子どものことをしっかりと理解してもらわなければいけません。

 

ADHDの子どもにとって1回目の授業はとても重要です。

1回目で、

「イヤ!」

大きな声を出して怒る男の子

と思えば、

せっかく

「勉強をがんばろう♪」

ガッツポーズの男の子

と思って始めようとした子どもの気持ちはなくなってしまいます。

 

そうならないためにも、無料体験を受けるときは、しっかりと子どもの苦手なことや、イヤなことは伝えるようにしましょう。

「でも、たくさんあるわ。」

悩む顔のママ

と考える方は多くいます。

 

そんなあなたには、

  • ほかの子よりも発達が遅れていること
  • 怒ったりあばれたりするきっかけ
  • 好きなことや興味があること

この3つを無料体験のときに伝えることをおすすめします。

 

ADHDの子どものことをしっかりと理解してくれていれば、子どもに合った対応をしてくれるので、スムーズに勉強を始められるようになります。

 

家庭教師のガンバでは、家庭教師がスタートしたら子どもについての相談は何時間でも無料です。子どものことで気になることがあれば、相談したり話をきいてもらったりするだけでも、ママの子育ての悩みが解決します。

 

始めと終わりをいつも一緒にしてもらう

ADHDの子どもにとって、毎回、勉強する流れが一緒というのが、安心して勉強ができるポイントです。

 

そうするためにも、始めと終わりはいつも同じことをしてもらうようにしましょう。

たとえば、

始めるときは今日の勉強する内容をおしえてもらう

終わるときは、次に勉強するときにがんばることを決めてもらう

などです。

 

子どもに合った先生を見つける

ADHDの子どもの「好きな先生」や「苦手な先生」のタイプを無料体験授業で伝えることがたいせつです。

 

家庭教師は1対1で勉強するのが基本です。

 

ADHDの子どもにとって苦手な先生だと、勉強することが「楽しくない」ものになってしまいます。

 

また、家庭教師の良さは、塾とちがってママが先生のことをじっくり判断できるということです。

 

子どもではなく、子どものことを1番わかっているママが子どもに合った先生なのかを決めてもいいと思います。

 

そして、家庭教師のガンバでは、先生の交代も無料です。何度でも無料で交代できます。ADHDの子どもに合ってないと思えば先生を変えてもらいましょう。

 

ちなみに、交代するときはママが直接先生に言うのではなく、別のスタッフ(本部など)に言って交代してもらえるので、子どもに合っていないと思えば、先生が帰ったあとや、別の日に「変更したいです。」と電話で伝えることをオススメします。

 

子どもに合っていなければ「ことわる」強い気持ちをもつ

さいごに、無料体験授業を受けてみて、子どもには「家庭教師のガンバは合っていない」と思ったら、「ことわる強い気持ち」をもつようにしましょう。

「けど、ちょっと言いにくいかも…。」

悩む顔のママ

その気持ちもわかります。

 

しかし、子どもに合っていないと感じたなら、ことわりましょう。

子どもに新しい体験を120分間も経験させられた。

飲み物を飲んで安心する女性

と思って、ことわりましょう。

 

無料体験授業を受けるだけでも、子どもにとっては良い体験になります。勉強をすこしでも好きになるきっかけになる可能性があります。

 

子どもに合っていないと思っても断ることができるか心配でしたら、事前にことわる言葉を決めることをおすすめします。

  • 「ちょっと考えます。」
  • 「子どもの本当の感想を聞きたいので、あとでじっくり子どもに聞いたあとに連絡します。」

など、あらかじめ、子どもに合ってなかったら「これを言う!」とママが決めておけば、ママの気持ちにも余裕ができはずです。

 

ちなみに、約40%の人が「今は無料体験授業だけ。」などの理由でことわっているそうです。

「40%?!思ったよりも断っているのね。それなら、無料体験が気軽に受けられるわ。」

「ハッ!」と気づくママ

  • テレビを見る
  • マンガを読む
  • ゲームであそぶ

120分とはちがう体験ができることだけでも、子どもにとっては良い経験になるので、軽い気持ちで無料体験授業を受けることをオススメします。

 

以上の、4つの注意点を家庭教師のガンバの無料体験授業を受けるときに守るようにすれば、子どもが勉強をすきになって、ママは子どもの勉強で悩まなくてすむようになります。

 

そのためにも、まずは無料体験授業を申し込みましょう。

これから

  • 子どもの勉強でなやまない
  • 子育てを楽にする
  • 自由にすきなことができる時間を手に入れる

きっかけになります。「家庭教師のガンバ」公式サイトはこちら。

 

\申し込みは今から2分でおわります/

無料体験を申し込む

~1か月のお試し期間付きの返金保証もあります~

 

家庭教師のガンバが合っているADHDの子どもの特徴

家庭教師のガンバが合っているADHDの子どもの特徴は3つです。

勉強への集中が続かない子

学習の習慣が身についていない子

好き嫌いがハッキリしている子

もし、このような特徴にあてはまるなら、子どものためにも「家庭教師のガンバ」の利用を考えてあげることをオススメします。

 

その理由を1つずつ説明します。

 

勉強への集中が続かない子

ADHDの子どもで集中が続かない子は多いです。

 

ADHDの子どもは自分がキライなことや苦手なことには、すぐに集中力がきれてしまいます。そして、1度切れた集中は、なかなか取りもどすことができないので、勉強したとしてもわからないままです。

 

そして、

「集中して勉強しなさい!」

上から目線で注意する女性

と注意されると、

ADHDの子どもは

「勉強なんてもうイヤだ!」

「勉強なんてキライ!」

大きな声を出して怒る男の子

となってしまいます。

 

しかし、家庭教師を利用している場合は、基本的に1対1での学習なので、子どもの集中が切れないように、勉強の『やり方』にメリハリつけて、短時間で効果的に教えてくれます。

 

子どもの集中が切れたときには、その子にあったペースで学習を考えて上手に対応してくれるので、ADHDの子どもが勉強をキライにならないようにしてくれます。

 

勉強への集中が続かない子には、子どものペースに合わせて勉強を教えてくれる「家庭教師のガンバ」は合っています。

 

学習の習慣が身についていない子

ADHDの子どもで、いつも学校の宿題や勉強をする時間が決まっていない子は、まず、決まった時間に勉強をするという学習習慣を身につけることがたいせつです。

 

学習する習慣が身につけば、ADHDの子どもは勉強スイッチを自分で入れられるようになり、集中して勉強ができるようになります。

 

家庭教師のガンバでは、

  • 「これならできる!」
  • 「これなら続けられる!」

と子どもが思えるように、ほめながら勉強をおしえてくれます。

 

さらに、子どもと一緒に先生が毎週の「目標」と「毎日のやること」を考えて学習予定を立ててくれます。

 

そして、自然と子どもに学習習慣が身について集中して勉強ができるようになるので、学習の習慣が身についていないADHDの子どもにとって「家庭教師のガンバ」は合っています。

 

好き嫌いがハッキリしている子

ADHDの子どもには好きキライがハッキリしている子がいます。

たとえば、

  • 話を聞いてくれない先生はキライ
  • わかりやすく教えてくれない先生はキライ
  • 男の先生はキライ
  • スポーツしている先生がいい
  • やさしい先生がいい

など、ADHDの子どもによっては、勉強を教えてもらいたい先生への条件が多い子どもがいます。

 

それでも、ママは子どものために、

「この先生に教えてもらいたい!」

にっこり笑う男の子

と、子どもが思えるような先生を見つけなければいけません。

 

家庭教師のガンバは、もともと勉強が苦手な子どもや、きらいな子ども向けの家庭教師です。

 

そして、10万人以上が登録している首都圏トップクラスの教師数です。そのため、ADHDの子どもに合った先生に出会えるはずです。

 

子どもが「勉強をこの先生におしえてもらいたい!」と思えば、ADHDの子どもはどんどん勉強がすきになって、勉強ができるようになるので、好き嫌いがハッキリしているADHDの子どもにとって「家庭教師のガンバ」は合っています。

 

以上が、家庭教師のガンバが合っているADHDの子どもの特徴3つです。

 

もしも、ここまで読んで、家庭教師のガンバのおすすめの理由注意点を理解して、そして、家庭教師のガンバが合っているADHDの子どもの特徴の、

  • 勉強への集中が続かない子
  • 学習の習慣が身についていない子
  • 好きキライがはげしい子

のどれかに子どもが当てはまっているのであれば、無料体験授業の申し込みをすることをオススメします。

 

勉強がキライだったADHDの子どもが勉強をすきになり、子どもに勉強させることになやんでいたママの気持ちがフワッとかるくなるきっかけになります。

 

無料体験授業2分もあれば申し込みできます。

 

申し込みの必須項目は、

  1. 名前
  2. 子どもの学年
  3. 電話番号
  4. 住所
  5. どこで[家庭教師のガンバ]を知ったか(ここは「ネット検索で」を選べばいいです。)

この5つです。

 

\申し込みはかんたん!/

無料体験を申し込む

~1か月のお試し期間付きの返金保証もあります~

 

[家庭教師のガンバ]の料金説明

家庭教師のガンバの料金説明をします。

 

料金の支払い方法は、家庭教師に直接手渡しです。振込みに行くめんどうがありません。(月末の指導日にその月にかかった料金を支払う。)

 

基本料金は住んでいる地域によって少しだけちがう

料金は住んでいる地域によって少しだけちがいます。

[東京・神奈川・埼玉・千葉]にお住まいの方

小学生・中学生

1コマ(30分)    ¥1,000 (税込み)

高校生

1コマ(30分)    ¥1,125 (税込み)

[栃木・茨城・群馬・福島・長野・山梨・新潟]にお住まいの方

小学生・中学生

1コマ(30分)    ¥900 (税込み)

高校生

1コマ(30分)    ¥1,000 (税込み)

その他の料金や保証について

ここからの説明はお住まいの地域がちがっても同じです。

交通費について

基本的に家の近くか、定期の範囲内の家庭教師の先生を紹介してもらえるので交通費はかかりません。

 

しかし、子どもとの相性などを考えたときに、定期範囲外の家庭教師を紹介してもらった場合は、その時は実費(片道250円程度です)の負担になるかもしれないです。

 

2つの安心保証

[家庭教師のガンバ]では2つの保証があります。

相性ピッタリ保証

この保証はADHDの子どもには大事です。

子どもと家庭教師との相性が合わなければ、ピッタリの先生が見つかるまで何度でも無料で交代できる保証です。安心して申し込むことができます。

 

先生が交代するときもママに負担がかからないように、ガンバのスタッフが対応してくれるので、気をつかうことなく子どもにピッタリの先生を見つけることができます。

 

返金保証(1か月のお試し期間)

1か月間のお試し期間があります。

安心して家庭教師を始められます。1か月間指導を受けてみて、もしも家庭教師との相性や勉強法などに「ん?」「ちょっとちがう。」と思えば、指導料相当額を返金してもらえます。申し込んだあとも、じっくり考えられるので安心です。

 

2人同時指導

兄弟・姉妹・お友達などと、2人同時指導なら指導料が約半額になります。

母子家庭応援プラン

  • 「仕事で帰りが遅く、子どもの勉強を見てあげられない」
  • 「出来るだけ教育費を抑えたい」

そんな母子家庭の方を応援するプランです。(料金の優遇措置もあります。)

入会後も、色々な面でサポートしてくれます。

 

補足

  • 塾や家庭教師の指導経験の有無に関わらず同じ料金です。
  • 大学名や社会人などで料金が高くなるわけではなく、同じ料金です。
  • 5教科補習、苦手克服、受験指導など、どんな場合でも料金は同じです。
  • 指導回数や時間を自由に選べて、遅い時間や土日でも料金は同じです。
  • 定期テストの前など、指導回数や時間を増やすこともできます。

以上が、家庭教師のガンバの料金説明です。

 

まとめ:家庭教師のガンバは4つの注意点を守ればADHDの子どもにおすすめ

今回は、家庭教師のガンバがADHDの子どもにオススメの「7つの理由」について紹介しました。

7つのオススメ理由

  1. 勉強が苦手な子ども、きらいな子ども向けの家庭教師
  2. エキテン口コミNo.1
  3. 無料体験が充実している
  4. 勉強の習慣をつけてくれる
  5. 料金が明瞭
  6. 利用日数や時間が自由に選べる
  7. 首都圏トップクラスの教師数

そして、ADHDの子どもが家庭教師のガンバを利用するときには4つの注意点を守ることがたいせつです。

4つの注意点

  1. 子どもの特性を伝える
  2. 始めと終わりをいつも一緒にしてもらう
  3. 子どもに合った先生を見つける
  4. 子どもに合っていなければ「ことわる」強い気持ちをもつ

この「7つのオススメ理由」と「4つの注意点」を意識して、さらに、家庭教師のガンバが合っているADHDの子どもの特徴である、

  • 勉強への集中が続かない子
  • 学習の習慣が身についていない子
  • 好き嫌いがハッキリしている子

この3つの特徴どれか1つでも子どもが当てはまるならば、家庭教師のガンバを利用することをおすすめします。

 

行動した人だけがこれからの子育てで悩まなくなります。まずは、

  • 子どもに合っているのかどうかをたしかめる
  • 失敗を避ける

ためにも、無料体験授業だけでも申し込むことをおすすめします。

 

\申し込みは今から2分でおわります/

無料体験を申し込む

 

家庭教師のガンバのオンライン家庭教師の無料体験を申し込む方はこちら。

最近、増えています!

オンライン家庭教師の無料体験を申し込む

※申し込みは簡単!

  • この記事を書いた人
kokou

kokou

子どもが好きです。子育て、ADHD、発達障害についての専門家。 心理大学卒の元小学校教師、元障害児通所支援事業所勤務、そして、メンタルケア心理士。子ども「に」教えるのは得意にしてきたが、現在、子ども「を」育てる難しさをパパとして勉強&奮闘中。

-ADHD

© 2024 てんブログ Powered by AFFINGER5