「ADHDの子ども専用,3つの条件で厳選,おすすめ英会話教室3選」の文字

ADHD

【3つの条件で厳選!】ADHDの子どもにおすすめの英会話教室「3選」。

当ページはプロモーションが含まれています。

うちの子はADHDです。

ADHD傾向です。

  • 子どもに英語を習わせたいけど、どこがいいのかわからない…。
  • 英会話教室を利用したいけど失敗したくない…。
  • ADHDの子どもにおすすめの英会話教室が知りたい…。
  • かんたんに子どもに合った英会話教室を見つけたい…。

今回はこのような悩みを解決します。

 

この記事を見ることで、

  • ADHDの子どもにおすすめの「英会話教室」がわかる
  • 比較表を見ることで簡単に子どもに合った「英会話教室」が見つかる

 

かんたん結論

行動しながら考ることがたいせつです。ADHDの子どもにおすすめの英会話教室は「ペッピーキッズクラブ」。子どもの将来に役立つ魅力的なカリキュラムがいいなら「ECCジュニア」。オンラインでレッスンを受けたいなら「NovaKid」です。

 

かんたん比較表

ADHDの子どもにおすすめの英会話教室「一覧表」

すべての英会話教室で「無料体験」ができます。まずは気になるサイトの無料体験を申し込んで、子どもに合った英会話教室なのかチェックしましょう。

 

考えながら行動したほうが悩む時間をグッと減らせます。(無料なのですべてに申し込んで「子どもに合っている教室」を見つける人もたくさんいます。損することなく失敗しないかしこい方法です。)

公式サイトはこちら

≫ペッピーキッズクラブADHDの子どもにおすすめ!全国1400教室。カリキュラムは教育改革に対応。外国人講師と日本人講師の両方から直接教えてもらえる。

≫ECCジュニア(信頼度抜群!子ども英会話教室数「No.1」。保護者へのサポートも充実で安心。)

≫NovaKid7万人以上が利用するオンライン英会話教室。録画機能で子どもが簡単に復習できる。)

 

公式サイトはこちら

\ペッピーキッズクラブ公式サイト/

無料体験を申し込む

~全国1400教室!日本人・外国人両方から教えてもらえる~

 

 \「ECCジュニア」公式サイト/

無料体験を申し込む

~子どもが楽しめる魅力的なカリキュラムがたくさん!教室数「No.1」~

 

\「Novakid」公式サイト/

無料体験を申し込む

~7万人以上が利用!かんたんに申し込める~

 

 

もっと詳しくそれぞれの英会話教室についてさっそく知りたい方はこちら。

「おすすめ英会話教室『3選』を見る」

 

本記事の執筆者情報

私は子どもにかかわる仕事を10年以上経験してきました。

  • 元小学校教師(通常学級担任、特別支援学級担任をそれぞれ2年以上経験)
  • 元障害児通所支援事業所勤務(放課後等デイサービスで、未就学児から小学生までの発達障害の子どもの支援業務を2年以上経験)
  • 心理大学卒業のメンタルケア心理士(心理士資格取得のためにADHDの診断基準であるDSM-5を精神医科学基礎で学習。試験では満点。)

 

今回の記事は、

条件

  • ADHDの子どもに合っているか
  • カリキュラムの内容
  • 無料体験を利用できるか

という「3つの条件」で、ADHDの子どもにおすすめの英会話教室を厳選げんせんしています。

 

子どもに合った英会話教室が知りたい

失敗したくない

かんたんに見つけたい

と考えているあなたは、今回の記事を読んで行動することで悩みがパッとなくなります。

 

今、行動した人だけが今後の子育てをグッと楽にすることができます。そして、これから重要度が増していく子どもの英語学習に、

「どうしたらいいの…。」

ストレスが溜まっている女性

と悩まなくてすむようになります。そのため、気になった英会話教室の無料体験は今すぐ申し込みましょう。

 

申し込みは無料なので得することはあっても損することはありません。むしろ、行動しないせいで今よりも苦労して後悔する可能性があります。

公式サイトはこちら

≫ペッピーキッズクラブADHDの子どもにおすすめ!全国1400教室。カリキュラムは教育改革に対応。外国人講師と日本人講師の両方から直接教えてもらえる。

≫ECCジュニア(信頼度抜群!子ども英会話教室数「No.1」。保護者へのサポートも充実で安心。)

≫NovaKid7万人以上が利用するオンライン英会話教室。録画機能で子どもが簡単に復習できる。)

ADHDの子どもに英会話教室は必要?

バラバラのアルファベットの文字と「英会話教室は必要?」の文字

「英会話教室」を習わせる必要があるADHDの子どものタイプはこちらです。

ココがポイント

  • 学校の勉強がキライ
  • 友達とトラブルになることが多い
  • すきなことや得意なことがない

kokou
「このようなタイプの子どもには『英会話教室』を習わせることをおすすめします。」

 

【タイプ1】学校の勉強がキライ

2020年の教育改革により、英語が小学3年生から必修化、小学5年生からは教科化されました。そのため、小学生から本格的に英語の勉強をするようになりました。

ココがポイント

  • 小学校3年生、4年生からは「外国語活動」として、週1~2コマ程度
  • 小学校5年生からは「教科」として英語を週3コマ程度

授業で勉強することになりました。

kokou
「週3コマということは、『音楽や図工よりも多く授業をする』ということです。」

もっと詳しく知りたい方はこちら→文部科学省「グローバル化に対応した英語教育改革実施計画」について

 

今までも小学校では英語の学習として「外国語活動」はありましたが、これは教科という位置づけではなく、子どもが「楽しく英語にれる機会をつくる」ことが目的とされていました。そのため、外国語活動は子どもが楽しく学習できる内容がほとんどでした。

たとえば、

  • 歌をうたう
  • 「hallo」「thank you」などのかんたんな言葉をつかう
  • 英単語をつかってビンゴゲームをする
  • 外部の外国人教師を招いて教えてもらう

などが、私が小学校教師をしていたときに「外国語活動」でしていた内容です。

 

ここで教師あるあるを1つ

教師あるある

外国語活動で外部の英語教師を招くと、通訳を担任がしなければいけないので、聞き取れるか不安になって子どもたちの前で緊張して笑顔がガチガチになる。

 

小学校でも教科として「英語」が導入されたことで、中学校のように成績がつくようになったので、子どもにとって英語は、

  • 国語
  • 算数
  • 理科
  • 社会

と、同じように勉強としてのイメージがこれからどんどん強くなります。そのため、今、子どもが学校の勉強がキライならば、英語までキライになってしまう可能性があります。

 

そうならないためにも、これから大人になるまでずっと勉強しなければいけない「英語」に対して、今から子どもが苦手意識をもたないように「英会話教室」を利用して対策する必要があります。

※あなたの子どもに合った英会話教室をさっそく知りたいならこちら→「おすすめ英会話教室『3選』」

 

【タイプ2】友達とトラブルになることが多い

ADHDの子どもは、

あいての気持ちがわからない

自分の気持ちをうまく伝えられない

という、コミュニケーションを取ることが苦手なことが原因で友達とトラブルになることがよくあります。このようなタイプのADHDの子どもには、まず、コミュニケーション能力を身につけさせることが重要です。

kokou
「英会話教室なら、英語の勉強を通してコミュニケーション能力を養うことが簡単にできます。」

※あなたの子どもに合った英会話教室をさっそく知りたいならこちら→「おすすめ英会話教室『3選』」

 

【タイプ3】すきなことや得意なことがない

すきなことや得意なことがないADHDの子どもには英会話教室を利用することを考えましょう。なぜなら、すきなことや得意なことがなければ、ADHDの子どもは自信をもって行動したり楽しく毎日を過ごしたりすることができなくて、

「どうせ、ぼくなんて…。」

「やりたくない…。」

「なにもしたくない…。」

どんより沈んだ表情の男の子

と、やる気なく毎日を過ごすようになってしまいます。そして、自己肯定感が低くなることで「自分から新しいことにチャレンジしよう!」という気持ちを持つことができずに、自立することができなくなってしまう可能性があるからです。

 

英会話教室を利用して「英語が得意」になれば、学校の勉強が楽しくなるだけではなく、まわりの友達よりも英語ができることで、自分に自信が持てるようになって自己肯定感が高くなるきっかけになります。

kokou
「英会話教室なら、水泳やピアノ、塾とはちがって、すでに習っている子どもと比較されることなく始められるので、まわりの目を気にするような子どもでも安心してスタートすることができます。」

※あなたの子どもに合った英会話教室をさっそく知りたいならこちら→「おすすめ英会話教室『3選』」

 

【ADHDの子ども専用】英会話教室を習わせるときの「厳選ポイント」

たくさんの付箋が貼られた壁と「厳選ポイント」の文字

ADHDの子どもに合った「英会話教室」を選ぶときの重要なポイントはこの3つです。

厳選項目

  • ADHDの子どもに合っているか
  • 特徴やカリキュラムの内容
  • 無料体験を利用できるか

1つずつ説明します。

 

ADHDの子どもに合っているか

有名な教室

人気なところ

の「英会話教室で習わせれば大丈夫。」という考えでADHDの子どもの英会話教室を決めないようにしましょう。

「?」

考えるママ

 

なぜなら、子どもがイヤがって英会話教室に行かなくなったり、続けられなくなったりしてしまう可能性があるからです。

「有名な英会話教室だからだいじょうぶ。」

「人気の英会話スクールだから安心。」

飲み物を飲んで安心する女性

という決め方をしたことで、

「がんばりなさい!」

上から目線で注意する女性

「もうお金を払っているのよ!イヤがらずにつづけなさい!」

子どもを怒る女性

「どうしてイヤがるのかしら…。」

ストレスが溜まっている女性

と悩んだり困ったりするお母さんを私はたくさん見てきました。そうならないためにも、子どもが楽しく意欲的に学び続けられる英会話教室かどうかを考えるようにすることが重要なポイントです。

 

特徴やカリキュラムの内容

利用しようと考えている英会話教室が、ADHDの子どもに合った特徴やカリキュラムの内容かどうかを判断することは、

子どもが楽しめるのか

意欲的に学べるのか

を決める重要なポイントです。英会話教室はたくさんあります。そして、どこの教室もそれぞれ特徴があります。しかし、英会話教室を利用したことがないあなたにとっては、

どこの教室が良いのか

どんな良さがあるのか

わからなくて困ることが多いはずです。

 

そこで今回、厳選して紹介する英会話教室は、

  • 納得して子どもを任せられる特徴がある
  • カリキュラムの内容が充実している

教室を紹介しています。

 

無料体験を利用できるか

英会話教室を利用するならば「無料体験」ができるのかどうかは重要なポイントです。

 

ADHDの子どもは、ちょっとでも「イヤだ」と思えば習い事を続けることができません。

「あなたのためにお金を払ったのよ!がんばって続けなさい!」

ぷんぷん怒っている女性

と子どもに言っても、ADHDの子どもは1度「イヤだ」と思うと頑張ることができません。

 

ムリやり頑張らせても、子どもは学習意欲をもてずに努力することもできないので、ストレスだけが溜まってしまいます。そして、子どもがすぐにイライラするようになって暴れたり泣いたりワガママを言ったりすることが増えるきっかけになってしまいます。そうならないためにも、無料で体験ができる英会話教室を利用して、

「たのしかった♪」

にっこり笑う男の子

「もっとやりたい♪」

とても嬉しそうな女の子

と子どもが思えれば、子どもはイヤがることなく英会話教室を続けられるようになります。

そして、

「せっかくお金を払ったのに…。」

モヤモヤしている女性

という失敗がなくなります。

ほかにも、無料体験を利用することで、

  • 子どもが体験している様子
  • 授業の内容
  • 教えてくれる先生

を見て、「授業料を払ってまで子どもに習わせる価値があるのかどうか」を判断できるようになるので、失敗することがなくなります。

 

ADHDの子どもにおすすめの英会話教室「3選」

ADHDの子どもにおすすめの英会話教室がこちらです。

おすすめの英会話教室

かんたん比較表がこちらです。

ADHDの子どもにおすすめの英会話教室「一覧表」

公式サイトはこちら

≫ペッピーキッズクラブADHDの子どもにおすすめ!全国1400教室。カリキュラムは教育改革に対応。外国人講師と日本人講師の両方から直接教えてもらえる。

≫ECCジュニア(信頼度抜群!子ども英会話教室数「No.1」。保護者へのサポートも充実で安心。)

≫NovaKid7万人以上が利用するオンライン英会話教室。録画機能で子どもが簡単に復習できる。)

 

公式サイトはこちら

\ペッピーキッズクラブ公式サイト/

無料体験を申し込む

~全国1400教室!日本人・外国人両方から教えてもらえる~

 

 \「ECCジュニア」公式サイト/

無料体験を申し込む

~子どもが楽しめる魅力的なカリキュラムがたくさん!教室数「No.1」~

 

\「Novakid」公式サイト/

無料体験を申し込む

~7万人以上が利用!かんたんに申し込める~

 

 

ペッピーキッズクラブ

「ペッピーキッズクラブ」個別一括表

ペッピーキッズクラブは全国1400教室を運営していて、すでに12万人の子どもたちが通っている英会話教室です。

\ペッピーキッズクラブ公式サイト/

無料体験を申し込む

~全国1400教室!日本人・外国人両方から教えてもらえる~

 

「ペッピーキッズクラブ」がADHDの子どもにおすすめのポイント

「ペッピーキッズクラブ」がADHDの子どもにおすすめのポイントは3つです。

  • 外国人講師と日本人講師の両方から直接教えてもらえる
  • 「教室でのレッスン」と「自宅学習」どちらも同じ教材
  • 体を動かしながら学ぶ指導が多数

1つずつ説明します。

 

外国人講師と日本人講師の両方から直接教えてもらえる

「ペッピーキッズクラブ」では、外国人講師と日本人講師の両方の先生からレッスンを受けられます。

 

4回のうち1回が外国人講師とレッスンができるように設定されていて、日本人講師からおしえてもらった「英単語」「フレーズ」「表現方法」を、直接、外国人講師へ実践できるので、子どもは日本人講師だけにおしえてもらう英会話教室よりも何倍も達成感や成功体験を感じることができます。

 

日本人講師に英語を教えてもらって、学んだことを外国人講師に実践していくことをくり返すことで、子どもは英語のスキルを身につけるだけではなく、コミュニケーション能力もいっしょに養うことができます。

 

子どもは日本人講師に英語を教えてもらうことで抵抗なく英語を学ぶことができて、身につけた英語を外国人講師とのレッスンで実践したり教えてもらったりすることでスムーズに英語学習を学ぶことができるようになります。

 

「教室でのレッスン」と「自宅学習」どちらも同じ教材

ペッピーキッズクラブのオリジナル教材「mola mola i」は、年齢に合わせて楽しみながら、長くつかうことができる英語学習教材です。そして、教室でのレッスンと自宅学習、どちらも「同じ教材をつかって学習ができる」ということが大きな特長です。

 

子どもが教室で学んだレッスンを、家でもそのまま再現できるので、子どもが戸惑うことなく英語の学びを深められるようになります。

 

学習内容の「例」がこちらです。

幼児や小学生低学年

  • ピクチャーカードを使っての「レッスンごっこ」や「クイズゲーム」
  • 動物や食べ物など、身近なものをテーマにした絵本
  • 「ぬりえ」が楽しめるワークブック

小学生

  • 英語をうまく使って楽しむ「ゲーム」や「すごろく」
  • 友達とコミュニケ―ションをとりながら英語を学べるアクティビティ

中学生

  • 表現の幅が広がるイディオムの習得
  • 英検に向けてリスニング能力を上達させる内容

上記のように、それぞれの年齢に合わせた教材内容になっています。

 

さらに、ADHDの子どもにとってもっとも重要な「楽しみながら英語を学習できる工夫」がたくさんあるので、子どもが自宅での予習や復習に自分から取り組むようになって、教室のレッスンをスムーズに受けることができるようになります。

 

体を動かしながら学ぶ指導が多数

ペッピーキッズクラブでは、子どもが体を動かしながら楽しんで英語を学ぶことができます。

落ち着けない

じっとしていられない

座りっぱなしは苦手

なADHDの子どもには、体を動かしたり、先生や友達とコミュニケーションをたくさん取ったりしながら学べる学習方法が合っています。

 

また、「音楽」や「音」など、リズムをベースに手や指をつかって、発音のイメージを覚えたり舌の動かし方を身につけたりできる発音習得方法を、日本で唯一、ペッピーキッズクラブだけが取り入れているので、ADHDの子どもでもイヤがることなく楽しんで英語の勉強を続けることができるようになります。

 

特徴やカリキュラム

「ペッピーキッズクラブ」の特徴やカリキュラムのポイントは3つです。

  • 全国1400教室。12万人の子どもが通う教室
  • 教育改革に対応したカリキュラムを導入
  • コースが充実(9コースあり。1歳から利用可能)

1つずつ説明します。

 

全国1400教室。12万人の子どもが通う教室

ペッピーキッズクラブは全国で1400教室を運営しています。12万人の子どもが通う教室でもあるので英会話教室としての信頼度も高いです。また、全国に教室があるので、引っ越しなどで住む地域が変わったとしても、すぐに教室が見つかるので安心です。

 

教育改革に対応したカリキュラムを導入

ペッピーキッズクラブでは、すでに教育改革に対応したカリキュラムを導入しています。そのため、子どもがこれから学校で学んでいく「英語」の学習に困ることがありません。

 

学校での勉強(英語)がわかるようになれば、子どもは英語に対しての苦手意識もなくなるので、小学校→中学校→高校と上がるにつれて重要度が増していく「英語」への対策ができるだけではなく、まわりの子に英語の学習で遅れることがなくなります。

 

コースが充実(9コースあり。1歳から利用可能)

ペッピーキッズクラブではコースが充実しています。

コース一覧

  • 1才・2才「 Mom and Kids」コース
  • 2才・3才「 Packet Basic」コース
  • 4才~6才 「Packet Advanced」コース
  • 小学生「 Elementary Cource」3コース(「低学年」「中学年」「高学年」)
  • 中学生「 Junior Cource」コース
  • 高校生「High School Cource」コース
  • 文法・英検対策「オプショナル」コース

子どもの年齢や学習目的に合わせた「充実したカリキュラム構成」になっているので、安心して英会話教室をスタートさせることができます。

kokou
「今は、オンラインコースもあるので、子どもに合わせたコースやレッスン内容をもっと幅広く選べるようになっています。」

 

料金

ペッピーキッズクラブの料金について説明します。

kokou
「ペッピーキッズクラブの料金は教室によって内容が変わるので、レッスンを受ける教室の料金については、無料体験を受けるときに詳しく確認するようにしましょう。」

ここでは、参考としての「料金」を紹介します。

※参考にした教室(東京都四谷教室、大阪府池田教室、福岡県花畑教室)

入会金

11,000円(税込み)

受講費
1歳・2歳親子コース 3歳~12歳コース 中学生コース 高校生コース
料金(税込み) 3,773円 7,700円 10,076円 10,076円
教室運営費

924円(税込み)

教材費

約40万円

1レッスンの時間

60分

1歳・2歳親子コースのみ35分

 

「ペッピーキッズクラブ」の料金についてのまとめ

ペッピーキッズクラブの料金の特徴がこちらです。

  • 3歳以上のコース(小学生まで)は年齢が上がっても月会費が同じ
  • 教材費の支払いも最初に購入すれば(分割もあり)クラスが上がったときにもらう教材は無料

他社の英会話教室だと毎年度、教材を購入しなければいけなくなったり、授業料も年齢によって高くなったりする教室が多い中、ペッピーキッズクラブは、

ココがポイント

  • 教材費は最初だけ
  • 授業料も高くならない

ので、ペッピーキッズクラブは長く通うほど、他社と比べて料金はお得になっていきます。

 

教材費は約40万

ペッピーキッズクラブの教材費は約40万円だそうです。

 

なぜ、ハッキリと教材費について説明できないかというと、まず、教室によって料金がちがいます。さらに、教材費について公式サイトでは「※入会の際、別途教材の購入が必要となります。」と記入されてあるだけで詳しくは説明されていません。

「モヤモヤするわね。」

悩む顔のママ

そのため、教材の料金については、「口コミサイト」や「体験談」などを調べてわかった情報です。

しかし、料金だけを考えると高く感じますが、

  • 中学校を卒業するまで使える
  • 1つ教材を購入すれば兄弟姉妹でつかえる

ので、ながく利用すればするほどどんどんお得になっていきます。

kokou
「参考として、いくつか『料金シミュレーション』をつかって解説します。」

 

教材費が40万円で、

小学1年生の子どもが1年間つかった場合

40万÷12ヶ月=33,000円

1ヶ月の教材費は約33,000円です。

小学生1年生から始めて3年間つかった場合

40万÷36ヶ月=11,000円

1ヶ月の教材費は約11,000円です。

小学生1年生から始めて6年間つかった場合

40万÷72ヶ月=5,600円

1ヶ月の教材費は約5,600円です。

4歳から始めて9年間つかった場合

40万÷108ヶ月=3,700円

1ヶ月の教材費は約3,700円です。

さらに、兄弟姉妹で入会した場合は、教材費はここから半額などになる計算です。

「よく考えれば、お得かも。」

「ハッ!」と気づくママ

 

ADHDの子どもにとって、家でも教室と同じように学習できる教材を使えることは重要なことです。

 

さらに、ペッピーキッズクラブは月会費が値上がりすることなく安く設定されているので、総合的に考えれば、ペッピーキッズクラブの料金は「ふつう」~「やすい」ことになります。

 

参考

月に支払う料金について他社と比較した場合です。

ペッピーキッズクラブ

入会金(税込み)11,000円

「受講費+教室運営費+教材費=月会費

小学1年生から6年間

7,700+924+5,600=14,224

4歳から始めて9年間

7,700+924+3,700=12,324

※教室によって料金は異なります。目安として参考にしてください。

他社について、

ベルリッツ・キッズ(小学生コース)

入会金(税込)    33,000円

月会費14,300円(別途「教材費」がかかります)

イーオンキッズ(小学生コース)

入会金(税込)11,000円(教室によって異なる)

月会費8,000円~15,200円

ECCキッズ

入会金(税込)8,800円

月会費8,148円〜21,572円

 

他社との「料金比較表」がこちら。

ペッピーキッズクラブ ベルリッツ・キッズ イーオンキッズ ECCキッズ
入会金 11,000円 33,000円 11,000円 8,800円
月会費 14,224円 14,300円+教材費 8,000円~15,200円 8,148円〜21,572円

※料金は税込み価格。各教室によって料金がちがう英会話スクールもあります。目安として参考にしてください。

 

他社と比較しても、ペッピーキッズクラブの料金が高いわけではありません。

 

さらに、ペッピーキッズクラブは長く続けるほど安くなり、兄弟姉妹で利用すればもっと安くなります。

「なるほど。ほかと比べてもお得に感じるわ。」

にっこり笑うママ

ただし、これは教材費が40万円だった場合の計算です。正確な料金についてはお近くのペッピーキッズクラブで無料体験を受けたときに詳しく説明を聞くようにしましょう。無料なので、どんな優れた教材なのか子どもに体験させるだけでも価値があると思います。

 

口コミ

ペッピーキッズクラブの口コミを紹介します。公式サイトから抜粋。

幼児コース

1歳の親子コースから入会し5年目になります。物心つく前から通っているので、本人の中でも週一回英語に行くことが当たり前になっているようです。勉強という認識はなく、単語によっては日本語より先に英語で覚えているものもあります。例えばoval。『楕円』という日本語は知りません。何気ない会話の中で「給食のお皿はoval で...」と話をしてくれた時には驚きました。

小学校低学年コース

ペッピーキッズクラブに入会して、1年が経ちました。もともと引っ込み思案な性格なので、クラスに馴染めるか、ちゃんと授業に参加できるかなどの心配がありましたが、少人数制のクラスということもあり、本人から「ペッピーは楽しい」と言うようになり安心しました。特にネイティブの先生の授業が楽しいようで、「ペッピーで習った」と自慢気に話しています。外国の国旗を見て「これはアメリカ、こっちはフランス」などと、今までよりも、外国や言語に興味を示すようになり、成長を感じています。

小学校中学年コース

4歳から通い始め、もう5年経ちました。最初の1年は毎週英語を使った遊びの感覚で通い、いろいろな単語を覚えていきました。習い事で英語・習字・スイミングに通っているので『部活動が始まったらどれか辞める?』と娘に聞くと『英語は通う!』と言ってきました。英語が好き⇒得意⇒活かせるという様にこれからも成長して欲しいと思います。

 

無料体験を受けるときの注意点

ペッピーキッズクラブの無料体験を受けるときの注意点がこちらです。

ココに注意

教材などの入会時にかかる費用を確認する

無料体験のときには、

  • 子どもに合っているか
  • レッスンの内容はどうか

など、体験を通して知ることも大切ですが、ペッピーキッズクラブについては、料金(とくに教材費)についての確認を忘れないようにしましょう。

\ペッピーキッズクラブ公式サイト/

無料体験を申し込む

~全国1400教室!日本人・外国人両方から教えてもらえる~

 

ECCジュニア

「ECCジュニア」の個別一括表

「ECCジュニア」は、子どもが夢中になって楽しめる魅力的なカリキュラムで英語を教えてくれます。子どもだけではなく保護者からも信頼されていて教室数「No.1」の有名な英会話教室です。

\「ECCジュニア」公式サイト/

無料体験を申し込む

~子どもが楽しめる魅力的なカリキュラムがたくさん!教室数「No.1」~

 

「ECCジュニア」がADHDの子どもにおすすめのポイント

「ECCジュニア」がADHDの子どもにおすすめのポイントは3つです。

  • 魅力的な指導カリキュラムや豊富な指導方法
  • 講師が日本人なので安心
  • 子どもだけではなく保護者も安心できる

1つずつ説明します。

 

魅力的な指導カリキュラムや豊富な指導方法

ECCジュニアは興味関心が変わりやすいADHDの子どもにオススメです。なぜなら、ECCジュニアは魅力的な指導カリキュラムが豊富で指導方法にもさまざまなバリエーションがあるからです。

 

ECCジュニアの魅力的な指導カリキュラムや豊富な指導方法の参考例がこちらです。

  • 歌とダンス
  • 絵本の読み聞かせと劇遊び
  • 動画とカードを使って疑似体験遊び
  • 組み合わせを考えながらシールを貼る知育遊び
  • TVモニターを使った単語学習
  • 英語のアクティビティ
  • アルファベットの識別となぞり書き
  • 充実した「話す」活動
  • ライティングの徹底トレーニング
  • 音声ペンを使った単語学習
  • チャンツのリズムでセリフを覚える
  • ゲーム感覚で知っている単語を見つけるためのワードハント
  • etc.

上記のように、ECCジュニアは子どもの年齢にあった指導方法で「聞く・話す・読む・書く」をバランスよく子どもが身につけられるように、さまざまな指導方法で子どもが楽しみながら英語を学べるように教えてくれます。そのため、興味関心が変わりやすく、自分の気持ちを優先にして行動することが多いADHDの子どもが最後まで集中して英語学習に参加できるようになります。

 

講師が日本人なので安心

ECCジュニアは外国語としての英語学習経験がある日本人の講師が英語を教えてくれます。ADHDの子どもは苦手意識を1度でも持つとなかなか集中したり学習したりすることができません。とくに初めてのことや勉強として学ぼうとしていることに対しては最初が肝心です。

 

なぜなら、

楽しくない

やりたくない

むずかしい

わからない

などと子どもが最初に思うと、ADHDの子どもはやる気になれずに頑張って続けることができなくなってしまうからです。そのため、ADHDの子どもが英会話教室を利用するときは、子どもが楽しめるように、そして、安心して学べるような環境を用意してあげる必要があります。

 

日本人の先生ならば、子どもは外国人の先生よりも緊張することなく始めから参加できるようになるので、子どもにとっては英会話教室で学ぶハードルが低くなります。

 

そして、日本人の先生はネイティブではない先生だからこそ、「外国語としての英語」を学習した経験を持っています。間違いやすい点、どういう時にストレスを感じやすいかなど、子どもの「つまずき」にも共感しながら子どもにあった指導方法で英語を教えてくれます。

 

ECCジュニアでは外国人の先生に「異文化を感じながら英語を直接教えてもらう」ということができないデメリットはありますが、「必要に応じて日本語で教えてもらえる」という安心感はADHDの子どもにとって大きなメリットです。

 

ECCジュニアは基本的にはオールイングリッシュのレッスンです。しかし、日本人の先生なので、必要に応じて「英語」「日本語」を効果的に使い分けて指導してくれます。

  • 宿題のやり方を説明するとき
  • 英語の文法を説明するとき
  • 子どもがわからなくて困っているとき

などは、日本語で子どもに伝えた方がいいときがあります。そのようなときに日本人の先生ならサッと日本語でわかりやすく教えてくれるので子どもは安心できます。

 

子どもだけではなく保護者も安心できる

ECCジュニアは子どもだけではなく、あなたにとっても安心できる場所です。なぜなら、ECCジュニアは子どもの学習効果を最大限に上げるために先生と保護者のコミュニケーションをたいせつにしているからです。

 

子どもに習い事をさせるときは子どもの様子について知りたいと思います。とくにADHDの子どもに習い事をさせるときは、

子どもが習い事に参加できるか

2回目以降もイヤがらずに行ってくれるか

まわりに迷惑をかけないか

最後まで楽しみながら英語を学べるか

などと心配になるかと思います。ECCジュニアは日本人の先生なので何かあったときにもわかりやすく説明してくれるので安心です。

「外国人の先生と話をするときは私も緊張する…。」

と悩む保護者は多くいます。そして、

「相談したい内容をしっかりと相談できなかった…。」

と後悔する保護者もいます。そのようなことを、ECCジュニアなら日本人の先生なので、

  • 緊張して気になっていることをうまく伝えられない
  • 言っていることがよくわからない

などと思わなくて済みます。日本人の先生ならば子どもを安心して任せられるだけではなく、ちょっとした些細なことや気になることなどについても気軽に相談ができて、そして、わかりやすくアドバイスをくれるので安心です。

 

ECCジュニアは、子どもにとっては「まるでもう1人のお母さん」のような存在、保護者にとっては「何でも相談できる先生」のような存在を目指して人柄や指導力を考慮して講師の先生を選んでいます。

 

子どもと保護者が安心できる英会話教室を目指しているからこそ「教室数」「利用者数」が全国No.1の理由なのかもしれません。

 

「ECCジュニア」の特徴とカリキュラム

「ECCジュニア」の特徴やカリキュラムのポイントは3つです。

  • 子ども英会話教室数「No.1」
  • 幼児教育から力を入れている
  • 年齢に応じた豊富なカリキュラム

1つずつ説明します。

 

子ども英会話教室数「No.1」

ECCジュニアは、55年以上の実績を誇るECC外語学院を母体に、全国の子どもたちに「より通いやすい環境」で「本格的な英語教室」の提供を目指して、1980年に全国展開を始めた有名な英会話教室です。そして、ECCジュニアは全国に10,000以上の教室があって、子ども英会話教室数「No.1」です。教室で学ぶ子どもたちは約27万人以上います。

ECCジュニア「情報」1

それだけ子どもを預ける全国の保護者から絶大な支持を得ている英会話教室なので、あなたも安心して子どもを任せることができます。さらに、ECCジュニア学習サービスの国際規格「ISO29993」の認証を取得しています。

 

幼児教育から力を入れている

ECCジュニアは幼児教育から英語に力を入れることの必要性に早くから気付いて、幼児期から子どもの成長にあった指導方法を考えて実践しています。

 

幼児の段階から英語の文字に親しむことをたいせつにして、小学生で英語の単語や文を読む力をしっかりと身につけ、中学生で英語力の基礎を完成させられるようなカリキュラムになっています。

 

英語のリスニング力はたくさんの英語を聞くことによって育ち、スピーキング力は様々な場面で話す体験を重ねることが必要なので、ECCジュニアのレッスンは「子ども中心の体験型」です。さらに、ECCジュニアではカラフルで子どもの興味を惹く「教材」「教具」を使ったさまざまなアクティビティを通して、英語の文字に親しむことをたいせつにしているので、ADHDの子どもが楽しみながら最後まで集中して英語学習に取り組めるようになります。

 

とくに幼児から小学生のADHDの子どもにとっては幼児期という早い時期からの英語学習と対応方法について力を入れているECCジュニアの指導方法は子ども対応も含めて安心できる英会話教室です。

 

年齢に応じた豊富なカリキュラム

ECCジュニアは子どもの年齢やレベルに合わせた学習内容で英語を教えてくれます。また、少人数制によるきめ細やかな指導を行ってくれるので安心して子どもを任せられます。

※教室の広さによって多少異なりますが、「英語・英会話コース」の場合、保護者同伴の2・3歳児クラスは5名。4・5歳児~小学生クラスは12名程度、中学生クラスは10名程度です。

 

ECCジュニアは少人数制の授業なので、子どもが困ったときにはサッと助けてくれたり、声かけをたくさんしてくれたりしてもらえるので、子どもが最後まで集中して英語を学ぶことができます。

 

さらに、子どもの年齢がコースによって細かく分かれているので、子どもにとって必要な支援をしてもらえます。年齢に応じた豊富なカリキュラムがあることは、それだけ先生たちが子どもの年齢に合った英語の教え方や対応方法を知っている証拠です。そのため、ECCジュニアでは子どもが最後まで楽しみながら英語を学べて、そして、子どもの年齢に必要な学びの機会を提供してくれるので、子どもにとって充実した貴重な時間になります。

 

「ECCジュニア」のコースについて

ECCジュニアはそれぞれの年齢やレベルに合わせた学習内容で、少人数制による細やかな指導で子どもに英語を教えてくれます。ECCジュニアの「英語・英会話コース」がこちらです。教室によって人数は変動しますが基本的に少人数制です。

ECCジュニアのコース

  • 【2・3歳児】
  • 【4・5歳児】
  • 【小学1・2・3年生】
  • 【小学4・5・6年生】
  • 【中学生】
  • 【高校生以上・社会人・シニア】

※【2・3歳児】コースは保護者同伴クラスです。

※小学生1年生から高校3年生(目安)を対象にした「英検対策コース」もあります。「英検対策コース」について詳しく知りたい方はこちら→「【ECCジュニア】公式サイト

※小学1年生から6年生を対象としたコースには「スーパーラーニングプラン」があります。スーパーラーニングプランは、スタンダードプランに加え、「読み書きプラス」(低学年)または「中学準備読み書きプラス」(高学年)を受講するプランです。「スーパーラーニングプラン」について詳しく知りたい方はこちら→「【ECCジュニア】公式サイト

※中学生以上のコースについて知りたい方はこちら→「【ECCジュニア】公式サイト

 

【2・3歳児】コース

コースの内容

  • 歌とダンス
  • TVモニターを使って単語学習
  • PLAYTIME
  • 絵本の読み聞かせ
  • アルファベット

 

【4・5歳児】コース

コースの内容

  • 歌と体操で楽しく英語の世界へ
  • モニターとカードを使って単語学習
  • アクティビティでレッスンに集中
  • アルファベットの識別となぞり書き
  • 絵本の読み聞かせと劇遊び

 

【小学1・2・3年生】コース

コースの内容

  • 英語を英語のまま理解
  • 語彙力養成
  • 初歩的なCLILを採用(考え、話し、創造するレッスン)
  • 充実した「話す」活動

 

【小学4・5・6年生】コース

コースの内容

  • 大量の英語をインプット
  • ライティングの徹底トレーニング
  • CLIL(クリル)による4技能統合型学習

※「英語・英会話コース」小学生・中学1年生クラスのレッスンはオンラインでも受講可能です。

 

それぞれのコースについてもっと詳しく知りたいならこちら。

 

「ECCジュニア」の料金について

「ECCジュニア」の料金について詳しく紹介します。

※料金は税込み価格です。

 

入会金

5,500円

※1 家族入学特典や併行学習特典など、入学金が全額免除の特典があります。

※ 英語・英会話コース生(2・3歳児除く)は、入学時に「ECC全国児童・中学生英語検定試験」検定料を入学金・授業料と共に納入。幼児・小学生2,200円。

 

受講費(コース別の料金)
対象年齢 料金
【2・3歳児】 月謝6,600円
【4・5歳児】 月謝7,700円
【小学1・2・3年生】 月謝6,600円
【小学4・5・6年生】 月謝6,600円

 

教材費
対象年齢 料金
【2・3歳児】 21,900円
【4・5歳児】 21,900円
【小学1・2・3年生】 19,910円
【小学4・5・6年生】 19,910円

※ 教材費には、スクールバッグ(1,990円)が含まれています。

 

1レッスンの時間
対象年齢 週1回
【2・3歳児】 40分
【4・5歳児】 60分
【小学1・2・3年生】 60分
【小学4・5・6年生】 60分

 

「ECCジュニア」の料金についてのまとめ

「ECCジュニア」の料金は他社と比べてもややお得です。ECCジュニアの場合は他社とはちがって「外国人の先生から直接英語を教えてもらえる機会がない」というデメリットがあります。しかし、

  • 子どもが英語をできるようになってほしい
  • 学校の授業についていけるようになってほしい
  • 英会話教室へ楽しそうに笑顔で通ってほしい
  • 日本人の先生にわかりやすく子どもの様子を教えてほしい
  • 子どもの悩みを日本語で相談したい

と考えるあなたにとってECCジュニアはおすすめです。何よりも、子どもの様子や子育ての悩み相談などを外国人の先生にするとなると緊張しますが、日本人の先生になら気軽に相談ができます。ADHDの子どもを任せるなら細かいところまで安心して相談ができることは大きなメリットです。

 

参考

「ECCジュニア」と他社を「料金」で比較した表がこちらです。

英会話教室 料金(月謝)
ECCジュニア 6,600円~7,700円
AEON 8,000円
NOVAバイリンガルKIDS 8,800円~10,500円
ベルリッツ・キッズ 14,300円

※それぞれの英会話教室によって内容は異なる可能性があります。

上記の比較表を見ても「ECCジュニア」の料金はお得です。

 

「ECCジュニア」の口コミ

ECCジュニアの口コミを紹介します。

保護者

柚希ちゃん(2歳 /大阪府)

「40分間飽きることなくとても楽しそう」

両親共に英語が苦手なので子どもには英語好きになってほしくて、いちばん初めに浮かんだ英語教室「ECCジュニア」に決めました。レッスン中は40分間飽きないし、とても楽しそうに通っているので、教材も先生もとてもいいんだと思います。通い出してから、娘が歌に合わせて踊ることが好きだということを知りました。

保護者

碧くん(年少/東京都)

「たくさんほめてもらえることが自信に」

ECCジュニア教室に通っていた姉の影響で通いはじめました。先生が入室から退室まですべて英語で対話してくださっているので、内容が少しずつ理解できているようです。また、レッスン中はたくさんほめていただき、本人の自信にもつながっています。「英語の時間がいちばん好き」という言葉からも、楽しんで通っていることがわかります。

保護者

奏和くん(年長/岡山県)

「生活の中で自然に英語が出てくることも」

小学校に入ってからはじめて英語を知るのではなく、小さいうちに慣れてもらいたいという思いから入学。ECCジュニアの教材はわかりやすくレッスンも楽しいみたいで、生活の中で自然に英語が出てくることもあります。たくさんの生徒さんがいるにもかかわらず、個人個人に合ったレッスンをしてくれる先生に感謝です。

保護者

優衣ちゃん(小学2年生/大阪府)

「教えたことのないローマ字が読めるように」

教室は子どもが一人で通える距離にあるので安心です。わかりやすく一人ひとり熱心に教えてくださる先生に恵まれ、楽しく通っています。教えたことのないローマ字が読めるようになったこと、発音がよくなったことに驚いています。

保護者

瑚春ちゃん(小学2年生/福岡県)

「単語を覚えることが苦じゃないレッスン」

無料体験レッスンで先生の印象が良かったことと、子どもが楽しそうだったので通わせることに。子どもの性格をしっかり理解し、一人ひとりにきちんとわかるよう指導してくださる先生のことが娘も大好きなようです。出てくる英単語はたくさんあるけれど、覚えることが苦ではないみたい。よく家で「英語で質問して~!」と言われ、こちらが戸惑うほどです。通わせてよかったと実感しています。

保護者

萌香ちゃん(小学4年生/大阪府)

「自分からすすんで宿題をするように」

子どもが理解しやすい教材とやさしく楽しい先生のおかげもあり、自分からすすんで宿題をするようになりました。日常でもよく英語を使っています。毎回楽しんでレッスンに通っています。

保護者

哲太くん(小学5年生/大阪府)

「子どもにとって理解しやすい教材」

教材は子どもにとって理解しやすい内容で、本人も喜んで通っています。先生はやさしくて楽しい教え方をしてくださるので安心です。最近では、家の中でも英語や単語を話してくれるようになりました。

※上記の口コミはECCジュニア公式サイトより抜粋。ほかにもたくさんの口コミが公式サイトにあります。気になる方はこちら→「【ECCジュニア】公式サイトを見る。

 

「ECCジュニア」の無料体験を受けるときの注意点

「ECCジュニア」の無料体験を受けるときの注意点がこちらです。

ココに注意

子どもが楽しんで参加しているかどうかを確認する

ECCジュニアで無料体験を受けるときは、2~3歳児の子どもは保護者もいっしょにレッスンへ参加できるので安心ですが、4歳児以上からは子どもだけのレッスンになるので、子どもの様子をしっかりと見学しながらチェックするようにしましょう。

 

とくに子どもが楽しそうに参加しているかどうかを確認して、子どもが体験のあとに「楽しかった!」と言うかどうかをチェックしましょう。

 

また、教室によって人数がちがうので、子どもが通う予定の教室の子どもの人数が10人以上の場合は子どもが戸惑うかもしれないので、その場合は別の英会話教室の体験を受けてどちらが子どもに合っているのか判断することで失敗しないと思います。そのためにもまずは「ECCジュニア」の無料体験を軽い気持ちで今すぐ申し込みましょう。

 

体験は無料なので損することはありません。そして、体験を受けるだけで入会しない人もいます。

 

ここまで、子どものために、悩みながら、考えながら、記事を読んだ時間をムダにしないように、

「あのとき行動すればよかった…。」

「ほかの人と同じように体験だけでもしていれば、こんなに悩まなくてよかったのに…。」

などと後悔しないためにも、今すぐ無料体験を申し込んで、あなたの理想の未来像に近づけましょう。

\「ECCジュニア」公式サイト/

無料体験を申し込む

~子どもが楽しめる魅力的なカリキュラムがたくさん!教室数「No.1」~

 

NovaKid

「NovaKid」の個別一括表

NovaKidは7万人以上が利用するオンライン英会話教室です。どこにいてもネイティヴな英語を学ぶことができます。

\「Novakid」公式サイト/

無料体験を申し込む

~7万人以上が利用!かんたんに申し込める~

 

「NovaKid」がADHDの子どもにおすすめのポイント

「NovaKid」がADHDの子どもにおすすめのポイントは3つです。

  • 国際教師資格や英語資格等を取得しているプロフェッショナルな講師
  • 子どもの英語レベルに合わせたレッスン
  • レッスンの前に今まで学習した内容を復習できる

1つずつ説明します。

 

国際教師資格や英語資格等を取得しているプロフェッショナルな講師

Novakidの教師は全員、CELTA、TEFL、TESOL、またはTKTなどの「国際教師資格」や「英語資格」等を取得しているプロフェッショナルな先生ばかりです。

 

また、NovaKidの講師は、子ども向けの英語教師経験豊富な先生ばかりなので、ADHDの子どもでも、わからないことがあったり、イヤがったりしたときに、うまく対応してくれるので安心して任せられます。そして、講師を自由に選ぶことができるので子どもに合った先生を選ぶことができます。

 

子どもの英語レベルに合わせたレッスン

ADHDの子どもにとって楽しく英語を学ぶためには、「子どものペースで学習することができる」環境がたいせつです。

 

Novakidでは、無料体験のときに子どもの英語レベルをチェックしてくれます。そして、実際のレッスンからは子どものレベルに合わせた内容の指導をしてくれるので、子どもに合ったペースで英語学習をすすめてくれます。

 

また、学習内容を子どもに合わせてすべて決めてくれるので、

「うちの子でも大丈夫かしら。」

困って悩む女性

と心配する必要がありません。

 

レッスンの前に今まで学習した内容を復習できる

ADHDの子どもは、学習した内容をくり返し学ぶことで学習内容を深く理解できるようになります。また、子どもの気分によって、勉強に対して「やる気のある日」「やる気のない日」の差が激しくなるときがあります。

「はい…。」

悩む顔のママ

 

そのため、ADHDの子どもが習い事を利用するときは、始めの取りかかりがいつも重要になってきます。

 

Novakidではレッスン前に、今までの学習内容がクイズ形式で出題されます。子どもはゲーム感覚で楽しみながら学んだことを復習できるので、毎回のレッスンを気分に左右されることなく楽しくスタートすることができるようになります。

 

特徴とカリキュラム

「NovaKid」の特徴やカリキュラムのポイントは3つです。

  • 7万人以上が利用するオンライン英会話教室
  • 英語を使ったコミュニケーション能力が養える
  • 録画機能でかんたんに復習ができる

1つずつ説明します。

 

7万人以上が利用するオンライン英会話教室

Novakidは4歳から12歳までの子どものためのオンライン英会話教室です。インターネットがあればどこからでもレッスンを受けられます。すでに7万人以上が利用していて、むずかしい設定などもなく、かんたんに利用できます。

kokou
「パソコン操作などが苦手な方でも安心です。」

さらに、追加で教材やテキストなどを購入する必要もありません。

 

注意

現在、Novakidの独自ツールはスマホには対応していません。パソコンやタブレットからレッスンを受けるようにしましょう。まずは、レッスンを利用できるかどうか無料体験を申し込んで確認することで失敗を避けられます。

 

英語を使ったコミュニケーション能力が養える

Novakidの先生は、全員2年以上の英語教師経験を持っているネイティヴスピーカーです。そして、毎月、英語教育研修を受けているので、指導技術にも優れていて、全員、CELTA、TEFL、TESOL、またはTKTの資格を持っています。

 

注意

Novakidの先生は日本人講師ではないため、基本的に日本語を話すことができません。

「え!?それって大丈夫なの?」

驚いた顔のママ

そのため、レッスンのときに、

  • 見てください
  • 聞いてください
  • 言ってください
  • 書いてください

などの、かんたんなジェスチャーを使ってやりとりをします。とても簡単にできるので、はじめは子どもが戸惑ったとしてもママがそばにいてサポートしてあげることですぐに慣れることができます。

「それなら安心。」

にっこり笑うママ

さらに、Novakidの講師は2000人以上在籍しています。そのため、子どもに合った先生を見つけることができます。なによりも、子どもは慣れない英語をジェスチャーなどをつかって先生とコミュニケーションを取るので、今までの生活では得られない経験がたくさんできます。

 

子どもにとって「コミュニケーション能力が養える特別な環境」を用意してあげることができます。

 

録画機能でかんたんに復習ができる

Novakidでは録画機能があるので、レッスンを受けた子どもの様子をあとで確認することができます。

 

子どもがさまざまなイラストを使って学習したり、絵を描いたり、歌をうたったり、ゲームをしたりしながら楽しんで英語の勉強をする様子だけはなく、子どもの成長の様子もいっしょに見ることができるようになります。

kokou
「子どもも学んだ内容をかんたんに復習することができるので英語の定着もスムーズです。」

 

料金

Novakidの料金について説明します。

入会金

なし

受講費

スタンダードプラン(税込み)

料金 1レッスン単価
週1回コース 月々3,760円 940円
週2回コース 月々6,720円 840円
週3回コース 月々9,600円 800円
セットプラン24回 19,152円 798円
セットプラン48回 36,288円 756円

プレミアムプラン(税込み)

料金 1レッスン単価
週1回コース 月々6,760円 1,690円
週2回コース 月々12,160円 1,520円
週3回コース 月々 17,160円 1,430円
セットプラン24回 34,656円 1,444円
セットプラン48回 65,664円 1,368円
教材費

なし

1レッスンの時間

25分間のマンツーマンレッスン

「 Novakid」の料金についてのまとめ

Novakidのレッスンを受けるために必要な費用は受講費だけです。そのほかはすべて無料です。しかし、受講費がスタンダードプランとプレミアムプランで料金に大きな差があります。

 

プレミアムプラン(英語を母国語とする先生のレッスン)では、レッスン単価が約2倍です。

kokou
「ちなみにスタンダードプランの先生もネイティブレベルの外国人講師です。」

 

そして、基本的にどちらのプランも日本語を話すことができない先生がほとんどなので、まずは失敗しないようにスタンダードプランで子どもの様子を確認することをおすすめします。

 

kokou
「セットプランがおすすめです。」

セットプランなら使い切りで利用できます。セットプランにすることで、スタンダードプランが子どもにとって物足りなければプレミアムプランや他社の英会話教室への変更をスムーズにすることができます。しかし、週1回コースなどの利用にすると自動継続になってしまうので、セットプランとはちがい、変更や退会の手続きが必要になります。そのため、はじめはセットプランにすることで失敗が少なくなります。ちなみに、セットプランの方がレッスン単価も安くなります。

 

kokou
「Novakidの無料体験はクレジットカード番号などの情報を入力することなく受けられるので安心して体験を申し込めます。」

 

口コミ

Novakidの口コミを紹介します。

ネイティブの先生だけが働いているので、子どもの英語の習得が早いように感じます。

レッスン開始30分前に連絡(SMS)がくるので、レッスンの受講をうっかり忘れることがなくて助かっています。

オンラインでレッスンを受けられるので、どこにいても英語の勉強ができるので続けられています

子どもはゲーム感覚で英語の勉強をしています。楽しんで学習できるところが子どもに合っているようです

 

無料体験を受けるときの注意点

Novakidの無料体験を受けるときの注意点がこちらです。

ココに注意

子どもが戸惑わないかチェックする

無料体験のときには、

  • 子どもに合っているか
  • レッスンの内容はどうなのか

など、体験を通して知ることも大切ですが、Novakidはネイティブの先生なので、子どもがレッスンの内容に戸惑わないかチェックするようにしましょう。

 

日本語が話せない先生がほとんどなので、無料体験での子どもの様子を見て、子どもが楽しくレッスンを続けられるのかどうかを確認しましょう。

\「Novakid」公式サイト/

無料体験を申し込む

~7万人以上が利用!かんたんに申し込める~

 

【簡単】どこの英会話教室がいいのか迷ったらコレ

ADHDの子どもにおすすめの英会話教室を3つ紹介しましたが、それぞれの英会話教室の「特徴」や「良さ」についてはわかったけれど、結局、どこの教室を利用すればいいのか迷ってしまうあなたには、これから紹介する基準で「英会話教室」の無料体験を申し込むことで失敗がなくなります。

※もっとも簡単に失敗を避けるための方法はすべての無料体験を受けることです。(すべての教室を体験して決める保護者はたくさんいます。)

 

  • 子どもには教室で英語を学ばせたい
  • 外国人と日本人、両方の先生から教えてもらいたい
  • 教材にこだわりたい
  • 学校の勉強でも困らないようにしたい

このように考えているあなたは「ペッピーキッズクラブ」がおすすめです。

\ペッピーキッズクラブ公式サイト/

無料体験を申し込む

~全国1400教室!日本人・外国人両方から教えてもらえる~

 

  • 教室数の多い信頼できる英会話教室がいい
  • 子どもの将来に役立つ魅力的なカリキュラムがいい
  • 子どもが楽しみながら最後まで集中できる環境で英語を学ばせたい
  • 安心して子どもを任せられて子育て相談も気軽にしたい

このように考えているあなたは「ECCジュニア」がおすすめです。

 \「ECCジュニア」公式サイト/

無料体験を申し込む

~子どもが楽しめる魅力的なカリキュラムがたくさん!教室数「No.1」~

 

  • ネイティブな外国人の先生に教えてもらいたい
  • オンラインでどこからでもレッスンを受けたい
  • コミュニケーション能力を養いたい
  • 学習したことを簡単に復習させたい

このように考えているあなたは「NovaKid」がおすすめです。

\「Novakid」公式サイト/

無料体験を申し込む

~7万人以上が利用!かんたんに申し込める~

 

【おまけ】ADHDの子どもに利用させる英会話教室の費用を安くしたいなら「クラウティ」

上記で紹介した「おすすめ英会話教室」を見て、

「子どもにとっては良いかもしれないけど、費用が思ったよりも高いわ…。」

困って悩む女性

と思ったあなたには「クラウティ」をおすすめします。クラウティを利用して、子どもが英語にちょっとでも興味をもってから、本格的に英会話教室を利用することを考えても遅くはないと思います。

 

「クラウティ」の個別一括表

クラウティは教材開発70年の実績をもつ【学研】の教材を利用したオンライン英会話教室です。家族なら1人分の料金で、合計6名まで受けられるとってもお得な英会話教室です。

※現在、無料体験が3日間から8日間へと変更されています。嬉しい変更です。

\「クラウティ」公式サイト/

無料体験を申し込む

~「学研」の教材!料金はダントツのやすさ!~

 

「クラウティ」がADHDの子どもにおすすめのポイント

「クラウティ」がADHDの子どもにおすすめのポイントは3つです。

  • 家族で英語学習ができるので、子どものやる気アップとサポートが可能
  • レッスン時間を25分と10分で毎回選べるので、子どもの様子に合わせられる
  • レッスン内容を毎回選べて、毎日レッスンを受けられる

1つずつ説明します。

 

家族で英語学習ができるので、子どものやる気アップとサポートが可能

クラウティは1人分の料金で、申し込んだ人だけではなく、さらに5名までの家族がそれぞれ内容のちがう英語のレッスンを受けることができます。そのため、家族みんなで英語の勉強をしている感覚を子どもは持つことができるようになります。

 

ADHDの子どもは苦手なことや初めてのことを1人で続けようと思ってもなかなか続けられません。そのようなときに、

「お母さんもいっしょにがんばっている。」

ガッツポーズの男の子

と子どもが思うことができれば、子どもは英語の勉強を頑張れるきっかけになります。また、子どもが学習している内容がどんなものなのか、実際に子どもと同じレッスンを受けたり、ママが学びたい内容のレッスンを受けたりすることもできるので子どもの気持ちをわかってあげられるようになります。

kokou
「これは他の英会話教室だと、別料金を払わなければ得られない感覚ですが、クラウティなら1人分の料金で得られます。」

 

レッスン時間を25分と10分で毎回選べるので、子どもの様子に合わせられる

クラウティのレッスンは毎回のレッスン時間を選ぶことができます。「25分」と「10分」どちらかを選択できます。

「毎回、25分の方がいいのでは?」

考えるママ

ADHDの子どもは、その日その日によって「やる気がある日」「やる気がない日」があります。

また、

「今日はしたくない!」

「今はしたくない!あとでやる!」

大きな声を出して怒る男の子

などと言ったりして先延ばしにして、結局、やらなかったりすることもあります。

「はい…。」

悩む顔のママ

そんなときには「10分」のレッスンを選べば、

「今日は10分のレッスンにしていいよ。すぐに終わるよ。」

などと、子どもの気分に合わせつつもレッスンを受けさせることができます。

「なるほど。」

「ハッ!」と気づくママ

さらに、レッスンが始まってしまえば、子どもは楽しむことができるので、そうなれば、また追加で「10分」レッスンをすればスムーズに英語の学習をさせることができます。

 

レッスン内容を毎回選べて、毎日レッスンを受けられる

クラウティは「レッスン時間」だけではなく、「レッスン内容」も毎回選ぶことができます。

  • 子どものやる気がある日は少しむずかしい内容
  • やる気がないときは簡単な内容

のレッスンを選択することで、毎日、隔週内容に変化を加えられるので、子どもの学習意欲を継続させることができるようになります。

 

さらに、英語がはじめての子ども向け教材が充実しているので、ADHDの子どもに自信を持たせたり、やる気をアップさせたりすることが簡単にできます。

 

特徴とカリキュラム

「クラウティ」の特徴やカリキュラムのポイントは3つです。

  • 毎日、利用しても月額4,950円から。家族で分けあえる低価格オンライン英会話
  • すべてのレッスンが【学研】の教材
  • 講師は簡単な日本語OK

1つずつ説明します。

 

毎日、利用しても月額4,950円から。家族で分けあえる低価格オンライン英会話

クラウティは1人が申し込めば家族5名まで(あわせて6名)無料で受講できます。さらに、毎日やっても月額4,950円から利用できます。

 

家族で分けあえる低価格のオンライン英会話教室です。

 

家族みんなが使えることを目的にしているので、むずかしい操作がなく、講師とテキストが同じ画面に表示されるので、パソコンやスマホ、タブレットがあれば簡単にレッスンを受けることができます。

 

すべてのレッスンが【学研】の教材

クラウティはそれぞれの学習レベルに合わせてカリキュラムの内容をえらべるので、無駄なくレッスンを進めることができます。

 

そして、すべての教材が【学研】の教材を使用しています。

 

教材開発70年の実績がある【学研】が監修する質の高い教材を使えるので、安心して利用することができます。英語初心者向けのかんたんな単語ドリルから、日常英会話、ビジネス英会話など、子どもから大人まで600以上の講座があります。

 

さらに、AI学習「TerraTalk」が24時間使い放題なので、いつでも、どこでも、160コース、2300以上のレッスンを受けられます。

「これだけ充実していて、1人分の料金で受けられるのはビックリだわ。」

驚いた顔のママ

 

講師は簡単な日本語OK

クラウティの講師は簡単な日本語ならわかります。そして、話すこともできます。そのため、子どもがわからないことを「言葉」で伝えることができるので、日本語がわからない先生に教えてもらうよりもスムーズにレッスンを受けることができます。

 

料金

クラウティの料金について説明します。

入会金

なし

受講費(税込み)

受講可能時間 最大受講回数(1日) 月会費 1レッスン単価
スタンダードDays 10:00~16:00 25分を1回

または

10分を2回

4,950円 83円~
プレミアムDays 10:00-16:00 25分を2回

または

10分を4回、

25分1回と10分2回

8,800円 73円~
スタンダード 10:00-24:00 25分を1回

または

10分を2回

7,150円 119円~
プレミアム 10:00-24:00 25分を2回

または

10分を4回、

25分1回と10分2回

10,780円 90円~

※AI学習「TerraTalk」はいつでも使い放題

教材費

なし

1レッスンの時間

25分間または10分間

「クラウティ」の料金についてのまとめ

クラウティのレッスンを受けるために必要な費用は受講費だけです。そして、1人分の料金で家族5名(あわせて6名)までが無料で受講できます。追加料金なしで、学研の教材を使って英語の学習を家族、兄弟姉妹で利用できるのはとってもお得です。

「1人分の料金で家族のレベルに合った学習ができるなんて本当におどろきだわ。」

にっこり笑うママ

さらに、クラウティは無料体験が1日ではなく、8日間受けられます。他社とくらべてじっくり判断ができるので、まずは8日間の無料体験を申し込んで決めることをおすすめします。

 

口コミ

クラウティの口コミを紹介します。公式サイトより抜粋。

月額料金が1人分で家族全員シェアできるので、子供が乗り気じゃないときは私がレッスンしてます!1人ひとり会員登録をしなくていいのもとても楽です。

以前、4歳の娘に他社のオンライン英会話の無料体験をやらせてみました。25分間レッスンに集中できずに「これはダメだな~」と思っていました。いくつか試していくうちにクラウティに出会い、いざ無料体験に申し込み!レッスンが終わって、初めて娘から「またやりたい!楽しかった!!」と言われました。今ではすっかり、お気に入りの講師を見つけて、楽しんでます!!

近くに英会話教室がなかったので、オンライン英会話をやってみました。子どもがまだ小学生なので、送り迎えがなく、親が楽です!学校終わりによくやってます!子どもが英会話中は静かなので、家事も捗ります!

 

無料体験を受けるときの注意点

クラウティの無料体験を受けるときの注意点がこちらです。

ココに注意

決済カードの登録をしたことを忘れない

 

無料体験のときには、

  • 子どもに合っているか
  • レッスンの内容はどうなのか

など、体験を通して知ることも大切ですが、クラウティの場合は無料体験が8日間も利用できるので安心して、

子どもに合っているか

子どもが続けることができるか

などの知りたい情報を得ることができます。しかし、カード情報の登録が必要なので、無料体験で「子どもに合っていない」と感じて、利用しないことを決めても自動で引き落としをされてしまうので注意しましょう。

(※ちなみにDMM英会話など、無料体験のときからカード情報の登録が必要な英会話教室は多くあるので、「クラウティ」だけではありません。)

 

対策は簡単

無料体験期間中に退会手続きをすれば自動で引き落とされることはありません。8日間という他社よりも長い無料体験でうっかり忘れないようにしましょう。

※退会手続きをする場合は、ホーム画面の右上「プラン変更・お支払い」からすぐに手続きできます。

\「クラウティ」公式サイト/

無料体験を申し込む

~「学研」の教材!料金はダントツのやすさ!~

 

まとめ:ADHDの子どもにおすすめの英会話教室は3つの条件で比較すれば見つかる

開かれた本と「まとめ」の文字

今回は、ADHDの子どもにおすすめの英会話教室「3選」について紹介しました。まず、ADHDの子どもに英会話教室は必要です。そんなADHDの子どもに「英会話教室」を習わせるときの厳選ポイントがこちらです。

ADHDの子どもに合っているか

特徴やカリキュラムの内容

無料体験を利用できるか

そして、ADHDの子どもにおすすめの英会話教室「3選」がこちらです。

おすすめの英会話教室

さらに、それぞれのおすすめポイントや良さ、特徴などを比較した表がこちらです。

ADHDの子どもにおすすめの英会話教室「一覧表」

 

この比較表を見ることで、あなたが子どもに利用させるべき「おすすめの英会話教室」をかんたんに見つけることができます。

 

大事!

考えながら行動したほうが悩む時間をグッと減らせます。

そして、今から行動することで、

  • 「○○ちゃんは英語ができてうらやましいわ…。」
  • 「うちの子はどうして○○ちゃんみたいに英語ができないのかしら…。」
  • 「○○ちゃんみたいにうちの子も英語を習わせればよかった…。」

などと、他の子のお母さんから声をかけられたときに、「あのとき行動しておいてよかった♪」と思えるようになります。

 

体験は無料です。

まずは、気になるサイトの無料体験を申し込んで、子どもに合った英会話教室なのかチェックしましょう。無料なのですべてに申し込んで「子どもに合っている教室」を見つける人もたくさんいます。これが損することなく失敗しない「かしこい方法」です。)

公式サイトはこちら

≫ペッピーキッズクラブADHDの子どもにおすすめ!全国1400教室。カリキュラムは教育改革に対応。外国人講師と日本人講師の両方から直接教えてもらえる。

≫ECCジュニア(信頼度抜群!子ども英会話教室数「No.1」。保護者へのサポートも充実で安心。)

≫NovaKid7万人以上が利用するオンライン英会話教室。録画機能で子どもが簡単に復習できる。)

  • この記事を書いた人
kokou

kokou

子どもが好きです。子育て、ADHD、発達障害についての専門家。 心理大学卒の元小学校教師、元障害児通所支援事業所勤務、そして、メンタルケア心理士。子ども「に」教えるのは得意にしてきたが、現在、子ども「を」育てる難しさをパパとして勉強&奮闘中。

-ADHD

© 2024 てんブログ Powered by AFFINGER5